大東でインプラントならサカモト歯科医院!

大阪府大東市で、インプラントができる歯医者さんをお探しなら『サカモト歯科医院』が一番おすすめです。
口コミでの評判も良いし、わたし自身もこちらで施術して満足できました。
インプラントの基礎知識なども書いてみました。
まずは一度電話してみると、色々教えてくれますよ♪

 

サカモト歯科医院

大東市,インプラント,サカモト歯科医院

 

 

大阪府大東市扇町8 大阪府大東市扇町8−1

JR学研都市線の「住道駅」南口から徒歩2分

「もり鍼灸整骨院」と隣です。

駐車場もあります。

大東市,インプラント,サカモト歯科医院

大東市,インプラント,サカモト歯科医院

 

インプラントを知ろう

インプラント治療には隠れたメリットがあります。治療終了後、義歯だと気づく人はたぶんないでしょう。見た目からしても、自分の歯のようにかなり自然にうつり、インプラントだとカミングアウトしなければ義歯だと気づかれることも考えなくて良いのです。前歯など、自然に見せたい歯の場合は最適な治療と言えます。

 

入れ歯で噛むと食べた気がしない、または単純に入れ歯は嫌という方にはぴったりくるのはインプラントです。あごの骨に穴を開け、人工歯根を埋入する手術を行い、その後、セラミックなどでできた人工歯をかぶせます。保険適用の入れ歯よりもお高くなりますが入れ歯よりも見た目の自然さに優り、噛み心地が自分の歯に近く、食べ物も美味しく噛めます。何よりも見た目の自然さや快適な使用感を求められるなら、何といってもインプラントです。

 

入れ歯や差し歯に代わる技術として注目されているインプラント。その手術とは、歯の土台となるアゴの骨に穴をあけ、人工の歯根を埋没させて癒着させ、その上から義歯を付けるものです。手間や費用は非常にかかりますが、そのぶん見た目もキレイですし、食事も格段にしやすくなっています。この治療法には、歯科医は勿論のこと、インプラントのパーツを作る歯科技工士の洗練されたセンスとスキルが必要不可欠と言っても過言ではありません。そのくらい高度な技術がつぎ込まれた施術ということです。いわば「贅沢」な治療といえるので、保険は利かず自由診療となります。

大東市,インプラント,サカモト歯科医院

混同されることの多いインプラントと差し歯。何が違うのでしょうか。決定的な違いは、差し歯は自前の歯が残っていなければ使えないことです。差し歯は、歯の上半分だけが無くなった場合に、残った下半分を利用して義歯を付けるものなのです。ですから、抜歯してしまって歯がない場合はそもそも埋め込む先がないわけですから、使えないのです。では、インプラントの場合はどうでしょうか。インプラントは、金属製の歯根を顎の骨に埋め込んで癒着させ、そこに義歯を被せるという手順で施術が行われます。原則として保険は使えないので費用はかかりますが、自前の歯がない場合でも義歯を作れるのが、インプラントの利点なのです。

治療について

一般的なインプラント治療は、3つのハードルを越えなければなりません。まずは人工歯根をあごの骨に埋め込みます。それからあごの骨や周辺組織と人工歯根がしっかり結びつくのを待ち、三番目として、歯根にアタッチメント(連結部分)をはめ込み、その上から義歯をかぶせて完成というのがだいたいの流れです。長くかかるのは、二番目の人工歯根の定着で、この間、2ヶ月から6ヶ月、じっくり待っていることが大事です。このため、インプラント治療を始めてから義歯を使えるようになるまで、最短で3ヶ月、最長で10ヶ月ほど必要になってくるわけです。

 

インプラント埋入手術の後、気をつけることですが、極力安静を保って生活するよう気をつけてください。日常生活では力をかけないように努め、明らかに負荷がかかるレベルの運動はしばらくの間は控えましょう。傷口に負担がかかるほか、血行が良くなって出血が増える可能性もあります。日常的に運動を続けている方なら、再開する時期を、歯科医と話し合って共通理解しておくことをすすめます。

 

喫煙が、インプラント治療の成否に及ぼす影響は小さくないと覚悟してください。インプラント治療の完了までには数ヶ月みるべきですが、手術後に周辺組織が形成され、インプラントがあごにしっかり固定されることが次のステップに進むための条件です。組織の形成や血液循環に対し、ニコチンや一酸化炭素などは例外なく阻害する働きをします。この治療ができるだけ早く終わって欲しいと思うなら、治療を受けている間はしっかり禁煙するべきでしょう。

 

インプラントは人工歯なので虫歯を気にしなくて良いのですが、歯肉炎や歯槽膿漏は十分起こりえます。インプラント治療は、治療そのものよりその後のケアが重要で、歯周病にかからないために、毎日のセルフケアと定期的なメンテナンスが必ず求められます。ケアが完璧であっても、歯茎の腫れや出血、口臭などの症状があればインプラント周囲炎の症状かもしれません。さらに深いところまで感染する可能性もあるため即刻診断を受ける必要があります。

支払いについて

現状では、インプラント治療のほとんどは自費となるため費用を払いきれるかどうか心配になる方もかなりいるようです。クレジットカード利用ができる歯科医院や、デンタルローンなどの名称で信販会社のローン商品を使える融通の利く歯科医院が多くなりました。全ての費用を現金一括払いできなくても、インプラント治療の開始は十分可能になりました。

サカモト歯科医院なら任せられる

どんな治療でもそうですが、要は自分にとって最良の歯科医を見つけられるかどうかです。独特の技術を要する治療なので、その腕はもちろん、手術前に行う検査や、治療方針をどうするか、アフターケアに至るまで歯科医の腕次第で決定的な違いが出てくると考えられます。
インプラントの場合、歯科医による治療成績の差が特に大きい治療法なのは明らかで、できる限りよく調べて、歯科医を決めることが治療の成否を決めるのです。

 

まずは一度、電話してみて予約を入れてみましょう。
診断や問診だけなら無料ですし、親切にいろいろ教えてくれますよ。

 

大阪府大東市扇町8 大阪府大東市扇町8−1

JR学研都市線の「住道駅」南口から徒歩2分

「もり鍼灸整骨院」と隣です。

駐車場もあります。

大東市,インプラント,サカモト歯科医院

大東市,インプラント,サカモト歯科医院